ピボットテーブルの総計を削除する方法 - 六月 2022

要件に応じて、レポートに総計を表示する場合と表示しない場合があります。ピボットテーブルで総計を追加または削除する手順は次のとおりです。

ピボットテーブルの総計を削除する方法

ピボットテーブルの総計を非表示または削除する

ピボットテーブルを作成すると、Microsoft Excelは、ピボットテーブルの構成に応じて、総計行、総計列を自動的に追加します。



ただし、一部のレポート要件では、実際には総計行または総計列が必要ない場合があります。したがって、ピボットテーブルの行または列の総計を非表示にする手順を以下に示します。

ピボットテーブルの総計を削除する手順

以下のピボットテーブルに示されているように、ストア#1とストア#2で販売された製品の「小計」と、2つのストアで販売されたすべての製品の「総計」があります。

総計と小計を示すピボットテーブル

2つの店舗の個別の売上の追跡にのみ関心があるため、このピボットテーブルから総計を削除するために次の手順を実行します。

1.1。 いずれかをクリックします細胞ピボットテーブルに表示されると、上部のメニューバーに2つの新しいタブ([分析とデザイン])が表示されます。

二。 次に、をクリックします[デザイン]タブ>をクリックします総計選択します行と列はオフドロップダウンメニューのオプション。

ピボットテーブルの行と列で総計を非表示にする

これにより、ピボットテーブルから総計が完全に削除され、ピボットテーブルには小計のみが表示されます。

ピボットテーブルの列または行の総計を非表示にする

下の画像でわかるように、行と列の両方の総計を示すピボットテーブルがあります。この場合、これは必要ないため、ピボットテーブルの行の総計を削除するために次の手順を実行します。

行と列の総計を示すピボットテーブル

1.1。 いずれかをクリックします細胞ピボットテーブルに表示されると、上部のメニューバーに2つの新しいタブ([分析とデザイン])が表示されます。

二。 クリックしてください[デザイン]タブ>をクリックします総計選択します列のみオンドロップダウンメニューのオプション。

ピボットテーブルの列のみに総計を表示する

ワークシートを見ると、ピボットテーブルから列の総計と行の総計のみが削除されていることがわかります。

関連
  • ピボットテーブルで小計を追加または削除する方法
  • 複数のワークシートからピボットテーブルを作成する方法